年齢で失われてしまう成長ホルモンを増やしてアンチエイチングしよう

人は成長するために「成長ホルモン」を出し大人になっていきますが、20歳を境に成長ホルモンの生成は少なくなっていきます。
大人になっても成長ホルモンは全くなくなるわけではなく、ただ分泌される量が少なくなっていくのですが、少しづつ見た目も老けていきますので、成長ホルモンを作り出すことでアンチエイチングしていく必要があります。
成長ホルモンは睡眠・空腹・筋トレで生成が促されますので、寝る1時間前にお風呂に入り寝る時に体温が下がる際、成長ホルモンが生成されますし、空腹を感じたり、ゆっくりとした軽い筋トレをすることでも、成長ホルモンの生成が促されます。

コラーゲンドリンクとエイジングケア化粧品

私のアンチエイジング対策は、コラーゲンドリンクを飲む事、そしてエイジングケア化粧品を使用することです(^-^)シワが目立ち始めると、仕事もプライベートもなんだか楽しめなくなりました(;;)自分に自信がなくて、もう女として終わりかなと思い始めたんです・・・。
でもこのまま諦めたくないと思い、アンチエイジング対策を始めることにしました!今は積極的にアンチエイジング対策をしてよかったと思います。シワが少しずつ気にならなくなってきました。

▼おすすめブログ▼
http://xn--f9j3a2c4bvby519e1qwb4eya.com/

今まで手を抜いていたせいで

私は美容に元々結構熱心な方ではありましたが、スキンケアよりも
メイクやファッションに夢中で、紫外線対策などは手抜きしていました。
それでも若い時は全然シミとかもできなかったので、別に対策しなくても平気じゃん、
とすっかり油断していました。
ですが、30代になってからそのつけが一気に回ってしまい、シミやシワが
一気に目立ってきてしまいました。なので、最近は人一倍エイジングケアに力を入れ、
紫外線も徹底して防いでいます。もちろん夜は早めに寝るようにしています。